kinakobunの日記

ネコとお花とハンドメイド

麻ひもバック 失敗2

仕上がらないのではないかという気がしてきた。。

 

2回目の失敗は

ほとほと自分に呆れました。

 

なんと!

いつのまにか見ている教材のページが変わっているという。

いっつ、あ、まじっく😨

そこそこ編み上がってきていたのでガクゼンとしました。。

 

本は閉じたり開いたり、にゃんこの座布団になったり。。しているうちに

いつのまにかページが迷子になったみたい。

 

前回より側面へ移り、小ぶりだなぁと思いつつも、目数はまめに確認して振り返りながら、左上意識も忘れずに丁寧に進めてきたつもりでした。

 

それにしても。

きつめに編んだにしても。

かなり小さいカバン。

 

それはそうです。

だってデザイン違いのバックを編んでいたのだもの。

だもの。。。だもの。。

気が遠くなります。

 

 

いったいどこからどうなっていったのか⁇

このまま小ぶりなバックで完成するのか?

デザイン違いのバックになってゆくのか?

やり直しなのか?

 

只今、見たくないので放置しておりますが、

どうなるのかわかりませんが、

また自爆しないよう準備してから麻ひもと戦いたいと思います!

 

 

最近お友達(勝手に)になった地域猫

f:id:kinakobun:20190526130629j:image

毎日通る道でよく見かけておりました。

地域の方に可愛がられているこの子は

ハナちゃん15歳だそうです。

水遣りが始まった花壇の方へ歩き始めました。今日も30℃以上になるのよ。

お水欲しいものね。いいこだね〜。

 

 

 

 

 

 

 

5月のベランダ

以前行った挿し木。

3月にラベンダー鉢が強風で倒れて

枝が1本ポッキリ折れてしまったもの。

試しに5等分にして、小さな新芽ちゃんの鉢へ。

新芽ちゃんの周りはまだまだ広〜く空いていたのでちょっとお借りして挿してみました。

f:id:kinakobun:20190523144249j:image

 

2ケ月程経ったその後です。

 

条件が悪かったのでダメかなぁと思っていましたが全て根付いてくれました☆

f:id:kinakobun:20190523144001j:image
f:id:kinakobun:20190523143944j:image

5つに分けて移植すると

1ケ月程で花を咲かせてくれて

とっても元気に育ってます♪

 

快く間借りさせてくれた新芽ちゃんは

種から発芽した鉢主。

ブルーデイジー(借)と信じ見守ってました。

だんだんと大きくなってくると。。

なんだか。。

f:id:kinakobun:20190523143938j:image

どうも馴染みのあるその姿。。

作業中に葉に触れると、良い香りが。。

 

ローズマリーでした😅

 

ローズマリーがこぼれ種で自然にここまで育ちました。挿し木も成功しているのでラベンダーと共に強い植物ですね。

 

気がつかないうちに種から芽吹くこともあるので雑草と間違わないようにしないとです。

でも雑草のお花もかわいいですけどね。

教えていただいた仏の座とか😉

 

薔薇。

今回は色が濃いです。

鉢替えしてから初ツボミになります。
f:id:kinakobun:20190523144005j:image

2輪だけで寂しいですがいつもより大きい。

 

毎年ほったらかしのカラー。
f:id:kinakobun:20190523143955j:image

前回、葉を処分する時に球根が抜けてしまい慌てて押し込んでからの休眠だったので

心配していたので嬉しいです。

土を足してあげました😀

 

ビオラ達は2.3回程、株元近くでのバッサリカットをしていますが元気元気♪

すぐにかわいいらしいのが出できました。

f:id:kinakobun:20190523143948j:image


f:id:kinakobun:20190523143933j:image

 

外を歩くとアジサイが今か今かと出番を待っています。ウチの小さなアジサイはしっかりカットしたので今年は咲かないかもな。

 

 

麻ひもバック 底

前回の反省からの備忘録(勉強中)

注意

「立ち上がり鎖1目と最初の細編みはセット」

 

★わ 作り目

f:id:kinakobun:20190522110034j:image

左人差し指でクルクルっと輪にして

★1段目 6目
①作り目から6目細編み
②1の場所で引き抜き編みをして完成

f:id:kinakobun:20190522105833j:image

・矢印はカウントしない

・編み目は終わりから数えるとわかりやすい

・中心は紐先を引っ張りながら絞る

 

★2段目 12目

くさり編み一回、②で引き抜いた場所(目)で細編み2回 

④次の目で細編み2回を繰り返し12目にする

 

f:id:kinakobun:20190522105850j:image

⑤1の場所で引き抜き編みをして完成

 

★3段目 18目

くさり編み一回、⑤で引き抜いた場所(目)で細編み1回 

⑥次の目で細編み2回、次は細編み1回と繰り返し18目にする

f:id:kinakobun:20190522105859j:image

⑦1の場所で引き抜き編みをして完成

 

★4段目〜

⑧図の通り増し目をしながら16段編む

f:id:kinakobun:20190522121321j:image

8段目

f:id:kinakobun:20190522105908j:image

f:id:kinakobun:20190522105916j:image

 

14段目

f:id:kinakobun:20190523013838j:image

f:id:kinakobun:20190523013916j:image

 

16段目

f:id:kinakobun:20190523163215j:image

f:id:kinakobun:20190523163220j:image

 

14段目の写真は編み間違いに気がつき10段目までほどき、16段目まで完成

 

★底 16段 72目 半径11.5cm

 

編み終えて。。

・半径10.5cmで完成してしまった。前回1cmオーバーだったので固めに編むと1cm足らず💦

・流れないようにたまに左上を意識して編んだ

・仕上がりが丸みを帯びた円になってしまった

・立ち上がりは注意したので真っ直ぐになった気がする

 

完璧ではないけれど底を編み終わりました。

 

 

 

麻ひもバック 反省会

斜めの原因をネットで調べると、上手な方が丁寧に解説してくださってました。ありがたい!

簡単に真っ直ぐビシッとなる方法があるのだとか☆

 

私のクッキリ斜め線は一番悪い例で

 

最初の細編みで一目飛ばし
最後の細編みで一目増える

 

この編み方をするとこうなります💦

f:id:kinakobun:20190521080946j:image

ここまで立派な斜線はレアなのでは(笑)

 

では、

こうならならいよう間違えてはいけないこと!

 

「立ち上がり鎖1目と最初の細編みはセット」

 

これできっときれいになりますね☆

 

ところが、

斜め線の酷さは解決できても、編地の斜めはどうしてもなるらしい⁉︎まだちょっと格好が悪い。

細編みは2段目が真上にならないので斜めになってゆくのが当たり前だからということで

それを解消する編み方が

 

「半目手前をすくうすじ編みをする」

と書いてある。

 

神のようなサイトだ😌

これでビシッとしたバックに仕上がる?

 

 

他にも

右へ流れるのは意識で直る⁉︎

ホントに??

編む時に常に左へ意識して編む。や、上を意識して編む。

どっちかにしてほしいが

そうすると流れず真っ直ぐなるらしい。

訓練が必要な熟練技のような気もするが

これを初めから無意識にやっていたというセンスのある方もいた。 

私にそんなものはないので、引っ張りながらでも編んでみようか。。やめとくか。。

 

本には書いていないこと、やってみないとわからないこと、気がつけていないことがたくさんあります。教室で習いたいです。

斜行問題はミニカゴの時は気がつきませんでしたが大きなバックでは技量の差や間違いがあるとごまかせませんね。

バック完成まで突き進む勢いでしたが一旦立ち止まります。

往復編みがすべてを解決してくれるそうで気になりますが。

 

 

 

 

 

 

 

 

麻ひもバック 失敗

解くのはあっという間です。

f:id:kinakobun:20190521005715j:image

 

手芸用の麻紐も100均と同じでクズは沢山でるのですね。クズまみれで練習したことを思い出しましたが、成長してませんです。

 

 

にゃんこが駆け寄ってきたので

慰めてくれるの😀

と思いきや

 

 

f:id:kinakobun:20190521005816j:image

お尻をむけて知らんぷり。

 

そうかいそうかい。

クズが毛に絡むからどいておくれ。。

 

 

つまらないので乗っけてみたり。

f:id:kinakobun:20190521005823j:image

なんだか美味しそう。

 

 

f:id:kinakobun:20190521010233j:image

解き始めて2.3分で

玉に戻りました。

 

まだまだ気持ちは折れていないので次頑張ります!

明日から。

 

 

 

 

醜い作品でお恥ずかしいのですが

失敗したトコロ。。

 

 

前回のブログから10段程編み続けました。

f:id:kinakobun:20190521010409j:image

こちらの面はまぁいいのですが

 

 

問題のコレ

 

 

f:id:kinakobun:20190521010445j:image

ひどい斜め線。

 

 

f:id:kinakobun:20190521010619j:image

中でもでっぱってる!

 

ここに来るまでにも斜め線が汚いことに気づいていましたが何故だか手が止まらず編み続けてしまった。

振り返れば

f:id:kinakobun:20190521010905j:image

裏面は

編み始めすでに底の部分で存在感あり💦

 

表は分かりづらい。

f:id:kinakobun:20190521011030j:image

そうでした。

表ばかり見て編んでいた。

 

原因は。。

段の立ち上がりの時に針を入れる場所を間違えていてそのまま続けたことで酷い斜めになった。

あと往復編みではなくぐるぐる編みをしているから??うーん。。

 

 

 

 

麻ひもバック

カゴバックの季節がやってきました。

去年7月にお出かけバックを作るために麻ひもデビューしましたが。。

麻ひもに慣れるためにミニバックを何個か作ったところそれで満足してしまってました。

今年はお出かけ用のバックを作りたいと思います。

 

f:id:kinakobun:20190518235013j:image

こちらはお手本です。美しい✨

ここまでステキに仕上げられませんが丁寧に進めていきたいと思います。

 

昨年は100均の梱包ヒモで何度も編み直しを繰り返して練習しました。

一年程ぶりですが案外手先が憶えているようでスムーズに始められます。

 

今回も100均で十分なのですが、お手本の通りに手芸用の麻ひもを使って8号針で丸く編んでいきます。

f:id:kinakobun:20190518235002j:image

15段程編んだところです。

丁寧に編んだつもりですが

模様がはっきりしてくると凹凸が気になります。

難しいです。。

 

 

1玉で底の部分を編み終えました☆

23段102目

f:id:kinakobun:20190518235008j:image

円にはなりましたが半径16.5cm仕上げのところ17.5cmの1cmオーバー💦

。。。。

完成を目指してこのまま進みます!

 

f:id:kinakobun:20190518234957j:image

半分に折ってカバン風にして持ってみるとズッシリ。

意外と重たいことがわかった🤔

色々と発見がありそれもまた楽しい。

 

次は増減なしで13段編む🙂ぞ。

 

 

タピオカの罠

今朝は水筒にタピオカとミルクティーを入れて

暑いのでお昼に戻るまでの飲物用として外出しました。

アゴがなんとかいいながらかなり気に入っている様子。

 

チビチビと甘いミルクティーを飲んで幸せ💕

で、タピオカは?

 

水筒の底から頑として動かない。

分かってはいましたけど。

缶のコーンスープの粒コーンのほうが

まだ可愛げのある動きをするよ😑

 

極太ストローがほしい。。

と思いながら

出先でタピオカが口に入るように試行錯誤していたらあっという間にミルクティーがなくなってしまった。

甘のガブ飲みは禁止なんですよ!

 

 

タピオカのヤツー😖

 

 

タピオカをうらみつつ

戻し方が良かったのか?本日はツルツルモチモチ美味しくいただけたのでアゴは助かりました。

 

午後の紅茶ミルクティーの消費量が増え糖分摂取量急上昇😨

 

タピオカのヤツー😣

 

 

ところで今日は

こんなものを見かけた。

 

f:id:kinakobun:20190518194043j:image

番組ファンとしては気にはなるが。。